DAY20 福島 (2013-09-22) しもごう~羽鳥湖高原

2013年09月22日(日)晴れのち怪しい曇り

今日は、福島県スタンプラリーの中日。西から東へ福島県を横断する予定です。昨晩、一生懸命設営したテントは、朝も早くから収納にかかり、本日最初の道の駅へ向けて、久川ふれあいキャンプ場を後にします。

さらば、久川ふれあいキャンプ場
久川ふれあいキャンプ場

国道401号線から352号線へと道を進むと、本日最初の道の駅「番屋」が見えてきました。

道の駅「番屋」
道の駅「番屋」

お蕎麦が食べれるようですが、開店に合わせて到着したので、まだ準備ができていませんでした。美味しそうな雰囲気がしていただけに、ちょっと残念。結局、スタンプを押して、館内や周辺を見学して次の道の駅へ進むことにします。

道の駅「番屋」 館内の様子
道の駅「番屋」

そのまま国道352号線を進むと、途中、橋の工事現場にさしかかりました。下はものすごい渓谷なのですが、みなさん普通に作業しています。写真を撮ってるこちらのほうが落ち着かないというか・・・

橋の工事
新しい橋の工事をしていました。下はものすごい渓谷です。

国道121号線を右折して間もなく、道の駅「たじま」に到着しました。

道の駅「たじま」
道の駅「たじま」

道の駅「たじま」では、ちょっとゆったり時間を費やしました。まずは、クーポンでトマトソフト、トマト&アスパラソフトを食べました。同じソフトを食べていたおじさんが「これ、量多いな!」というぐらい、てんこ盛りのソフトクリームでした。

道の駅「たじま」 トマトソフト
道の駅「たじま」

続いて、パッケージが楳図かずお風レトルトカレー、その名も「大噴火」。超大辛のようです。味はともかく、パッケージに惹かれて購入してしまいました。でも、なぜ大噴火?辛いから・・・?あっ、会津磐梯山の噴火ね。

道の駅「たじま」 大噴火レトルトカレー
道の駅「たじま」

あんまりのんびりもしてられないので、館内をひと通り見学します。

道の駅「たじま」 館内の様子
道の駅「たじま」

国道121号線を戻る感じで、先ほどの右折ポイントをやり過ごし、そのまま北上します。国道289号線を右折、ちょっとした山の上を目指していくと、道の駅「しもごう」が見えてきました。山というよりは高原ですね。ツーリングの人達で賑わってました。

道の駅「しもごう」
道の駅「しもごう」

道の駅「しもごう」 館内の様子
道の駅「しもごう」

物産館の脇で、ロシア人のお母さんが本場のピロシキを売っていたので、購入して食べてみました。重量感たっぷりのピロシキ、今まで食べた日本のピロシキとは大違いです。食べごたえあります。しかも、美味しい。いやあ、本場手づくりのピロシキ最高です。

道の駅「しもごう」 ロシア人のお母さん
道の駅「しもごう」

道の駅「しもごう」 美味しかったピロシキ
道の駅「しもごう」

ちょっと小腹を満たしたところで、次を目ざします。登ってきた道をもどり、国道121号線を進みます。途中、「塔のへつり」なる聞いたことのある場所を通り過ぎ(笑)、国道118号線へ。羽鳥湖の手前を右折して山奥へ入っていきます。どうやらここら辺一帯は別荘地のようですが、ほとんど空き家。シーズンオフですかね?そんな通りの先に、道の駅「羽鳥湖高原」がありました。

「塔のへつり」には立ち寄るべし。

道の駅「羽鳥湖高原」
道の駅「羽鳥湖高原」

別荘地の辺りにある道の駅、以外は特に思うもの無く、館内をさらりと見るにとどまりました。

道の駅「羽鳥湖高原」 館内の様子
道の駅「羽鳥湖高原」

福島県の横断も半分ぐらいの所まできました。国道118号線へもどり、国道289号線へ右折します。道の駅「季の里天栄」へ到着です。

道の駅「季の里天栄」
道の駅「季の里天栄」

こじんまりとした道の駅で、季節の果物が豊富なようです。メロンやらぶどうやらいろいろあった中から、「信濃スマイル」という美味しそうなぶどうを購入しました。

道の駅「季の里天栄」 館内の様子
道の駅「季の里天栄」

さて、次は道の駅「はなわ」ですが、ちょっと距離が遠くなります。県道44号線で国道経路をショートカットし、国道118号線をすすみます。

道の駅「はなわ」
道の駅「はなわ」

お昼、食べてません。ということで、ここ「はなわ」で昼食タイムです。地元のメニューを・・・といろいろ見渡すと普通のメニューばかり。結局、お蕎麦になりました。

道の駅「はなわ」 山菜そば
道の駅「はなわ」

それでも、手打ちで十割そばとあって、なかなか美味しいお蕎麦でした。
メニューに困ったらお蕎麦に限りますね。

道の駅「はなわ」 冷やしぶっかけそば
道の駅「はなわ」

食後は館内を散策。人は多いのですが、特筆すべきものは特にありませんでした。

道の駅「はなわ」 館内の様子
i道の駅「はなわ」

少し雲行きが怪しくなってきました。雨が降りそうです。(それだけはご勘弁を・・・)国道289号線を進みます。途中、悪天候を暗示するかのような霧、霧、霧。前がよく見えません。

霧・霧・霧
途中、ものすごい霧が発生しました。

トンネルを抜けた辺りで霧は晴れ、無事、いわき勿来(なこそ)ICから、常磐自動車道に乗り、いわき四倉ICで高速を降ります。やっと、福島県を横断しました。本日、最後の道の駅「よつくら港」はすぐそこです。

高速を降りた先
四倉へ向かうので、右折です。

道の駅「よつくら港」
道の駅「よつくら港」

道の駅「よつくら港」は東日本大震災の津波の影響を受け、一時、閉鎖していました。館内にはその時の写真が展示してあります。その後、頑張って復活し、今に至ります。建物の裏には、沢山の熱いメッセージのタイルが貼られていました。

道の駅「よつくら港」 熱いメッセージ
道の駅「よつくら港」

売上に貢献すべく、今晩をおかずを購入。夕方なのでお客さんも少なかったです。

道の駅「よつくら港」 館内の様子
道の駅「よつくら港」

2階は飲食店が軒を連ねています。美味しそうなラーメン屋さんがあったのですが、晩ご飯が食べられなくなるので、残念ですが、見るだけとなりました。ああ、美味しそう・・・

道の駅「よつくら港」 2階の様子
道の駅「よつくら港」

本日のスタンプラリーはこれまで。県道41号線を夏井川渓谷へ向かいます。
本日の野営場は、夏井川渓谷キャンプ場です。お疲れ様でした。

総距離数:約280km 時間計測:約11時間 総スタンプ数 7ヶ所
本日の写真ギャラリー

タグ: , , , , , ,
カテゴリー: スタンプラリー福島県
タグクラウド
大谷海岸 にしめ いかりがせき さんない たじま 津山 ふたつい あつみ ばんだい 裏磐梯 ひらた 会津柳津 清水の里・鳥海郷 おおさと たかはた にしね くずまき高原 林林館 錦秋湖 寒河江 しちのへ にしかわ わきのさわ かわさき やまびこ館 ふるどの 村田 みずさわ はなわ おおがた 上品の郷 はちもり なんごう そうま かわうち湖 三本木 庄内みかわ あ・ら・伊達な道の駅 東由利 おがわら湖 月山 区界高原 大館能代空港 ふかうら よつくら港 とわだ とざわ 南そうま よねやま おりつめ 羽鳥湖高原 たかのす おおうち いなかだて 白い森おぐに なかせん 奥入瀬 紫波 もりた 五城目 虹の湖 天童温泉 雫石あねっこ たまかわ よこはま むらた 尾花沢 いいで 奥会津かねやま ことおか 季の里天栄 かみこあに 路田里はなやま しんごう 象潟 協和 喜多の郷 きらら289 ひない 田沢 ふくしま東和 はしかみ つるた 大曲の花火大会 厳美渓 番屋 安達 みさわ 石神の丘 七ケ宿 三田貝分校 尾瀬街道みしま宿 つちゆ おおえ 鳥海 しょうわ 白鷹ヤナ公園 やたて峠 河北 あに あきた港 みなみかた つゆ焼そば はやちね みねはま なまはげオートキャンプ場 しもごう てんのう 石鳥谷 さくらの郷 ひろさき 川俣 ろくのへ こさか七滝 かづの かみおか ゆーさ浅虫 十文字 津軽伝承工芸館 おがち にしあいず せんなん 岩城
ご協力お願いします。
応援よろしくお願いします
ブログランキング
2012年 無事完走!!
東北道の駅スタンプラリー2012年版を完走しました。
こちらもクリックお願いします。